代表挨拶

「創業は易し、守成なり難し」私たち唯一の生活基盤である会社。このかけがいのない会社を潰してはならない。必死に守って守り抜くことをモットーに
創設された守成クラブ。全国で120以上の会場が設立され、10万社結集という目標を掲げ巨大なマーケットに発展しております。

当会場は現在登録会員数240名。第15期の目標は三つ、

①めざせ300社会員
②ソーシャルディスタンスを確保し常時150社例会をめざす
③商談実績10億円をめざす

そして二つの基本方針を掲げました。

“何年たっても仲間でいられる経営集団をめざす”

商売の最初は仲間づくりから始まります。その仲間を増やす場が例会です。例会に参加することが販売額拡大の基本と考え、参加意識を高めます。守成クラブで出会った仲間と縁を築き、信頼し合える経営者集団をめざします。

“ウイズ(with)コロナ時代」のビジネススタイルを構築する”

コロナ禍が落ち着いたとしても、終わりになるアフターコロナになるとは想像出来ません。コロナと共存する時代が長く続きます。そこで当会場は会員各位のご意見・ご提案を積極的に運営に反映させウイズコロナ時代にふさわしいビジネススタイルを構築します。
われわれ中小企業を取り巻く経済環境はコロナ感染症拡大により日増しに悪化しており、国や行政の支援策も期待できません。売上不振・業績不振!このような経済環境を打破するのが守成クラブの商談交流会です。

あなたも私たちと一緒に活動しませんか。頑張っているあなたの参加をお待ちしております。

守成クラブ福島会場 代表世話人
佐  藤 一  好

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です