代表指針

hayakawa 福島会場   第12期代表世話人   末永 武

守成クラブ福島の会員の皆様に置かれましては、会の運営にご理解とご協力を頂きまして誠にありがとうございます。
さて、第12期の代表世話人を務めるにあたり、一言お挨拶申し上げます。
福島会場は今期も300社集結と商談実績10億円を目標に、会員拡大と商売交流を盛んに行ってまいります。
なかなか近いようで遠い目標でもありますが、私たちはこの守成クラブの良さを伝えること、会員の皆さんの商売を紹介し売上実績を上げること、そして10年、20年先も、かけがえのない我々が育ててきた大切な会社を潰してはならないことにあります。

今期の一番の会の特徴は前期の4グループから6グループにする事です。
6グループにすることで会員へのフォローが行き届き、会員の皆さんが守成クラブに何を感じているか、もっともっと聞き耳を立てて対応してまいります。
また、守成クラブに入会したが、一度も仕事に結び付いていない方へのサポートも、今期は世話人、グループ役員の皆様と真剣に考えていきます。

そしてまだ守成クラブの事を知らない、福島の会社経営者の方々に「商売中心の異業種交流会があるぞ。」「実利に徹した会らしいぞ。」と言った、分かりやすい守成クラブの存在を知って頂きたいと思います。この守成クラブを通して会社の運営をよくしている経営者の方も沢山いらっしゃる事も伝えたいひとつです。

現在、守成クラブは全国101会場16000社が登録されています。これから更に拡大し10万社結集に向けた取り組みに、全国の会場が一丸となっております。いずれ守成クラブは、なくてはならない存在になる事と思います。
まずは一歩一歩着実に、そして丁寧に会員の意見を聞き入れて前進して行きたい所存です。